ホームページ制作 福岡株式会社レッドキリン トップページ  > ホームページを公開したらやっておきたい6つのこと

ホームページを公開したらやっておきたい6つのこと


ありきたりなタイトルですみません^^;
今回は、SEO対策の視点から、新規にホームページを制作した際に必ずやっておきたいことをご紹介します。

ホームページ制作会社様にとっては当たり前のことですが、このブログは企業のウェブ担当者様のためにと考えておりますので、改めてのご紹介です。(キーワード比率の調整やアクセス解析の設置などホームページ制作会社様が製作時に当たり前にやっていることは除きます)

※ご注意:作業自体は知識のあるウェブ担当者様であれば対応可能かもしれませんが、基本的にはホームページ制作会社様へご依頼いただくことをおすすめします。

1)各種ウェブマスターツールへの登録

新しくページつくりました!内容はこんな感じです!と検索エンジンに報告する対策です。
また、登録しておくと、ウエブサイトにSEO的な問題がある際に教えてもらえます。

Googleウェブマスターツール
Bingウェブマスターツール

2)URLの正規化

おかしな話ですが、検索エンジンのロボットは「wwwあり」と「wwwなし」のURLを別のページだと判断します。これらをどちらかに統一することで、検索エンジンがホームページの内容を正しくリスト化しやすくなります。

例)当社のホームページは「redkirin.co.jp」でアクセスしても
「www.redkirin.co.jp」に自動的に転送されます。

これには1)ウェブマスターツールの設定と、ホームページが設置されているウェブサーバーに対してURLを統一する設定が必要になります。

3)googleプレイスへの登録

リアル店舗がある企業様は必須です。マップからのアクセスはバカにできません。また、オフィスのみの企業様も基本的には登録を行いましょう。

googleプレイス

4)FACEBOOKページの登録

リアル店舗がある企業様は必須です。また、FACEBOOKからの企業名検索も増えています。
立ち上げ当初はGOOGLEの検索結果など、ホームページよりもFACEBOOKページが上位表示される場合もありますので、しっかりと基本情報を登録しておけば、スムーズにホームページへ誘導できます。
さらに、「いいね」ボタンをホームページへ設置しておけば、いざFACEBOOKページを本格運用しようと思った時に、読者がはじめからいる状態でスタートすることができますね。

5)信頼出来るポータルサイトへの登録

検索エンジンに上位表示される上で、外部からのリンクは非常に有効です。
御社の属する業界の情報を取り扱うホームページに登録を行うことで、SEO的に良い効果を得られる場合があります。ただしはりすぎや内容がない、そもそも内容が関係ないホームページからのリンクは逆効果となりますのでご注意を。。

6)費用がかけれる・よりスピードを求めるならやっておきたいこと

以下のサービスは競合他社と差別化を図る上では有効です。

Yahoo!ビジネスエクスプレス
クロスリスティング
Jエントリー

 

上記対策は、やれば必ず順位やアクセスが上がるというよりも、どちらかといえば最低限やっておきたいことです。怠るといつまでたっても検索エンジンに自社サイトが正しく認識してもらえない、アクセス数が伸びないといったことにもなりかねません。

ですが、ホームページを制作される会社様の考え方や項目によっては、「これはお客様が判断してやることだ」と流されている場合もありますので注意が必要です。

せっかく費用をかけて作ったホームページ。出来るだけ早くアクセスが増えないと困りますよね。

ちなみに、サイト公開後は制作会社任せにせず、企業担当者様も検索順位のチェックをされることをおすすめします。自社サイトの監視程度であれば、無料で使える以下のようなサービスもありますので便利ですよ^^

検索順位チェックツールGRC
SEO順位チェックツールFerret+

 

お問い合わせ・ご相談

電話かメール1本ですべて解決。お気軽にご相談ください。

yahoo!japanプロモーション広告 当社はYahoo!プロモーション広告の正規代理店です。
(福岡県福岡市中央区大名)

レッドキリンのお気楽インスタグラム