redkirn

常時SSL導入・設置

常時SSL導入・設置

常時SSL導入作業のみでも承ります。

他社で制作されたサイトでもお気軽にご相談ください。

昔は通販サイトや各種申込みを受け付けるホームページでカートやフォーム部分のみに導入されていたSSL暗号化通信。
現在では、安価なSSLサービスも普及し、googleなどの検索エンジンや各種ブラウザでも、基本的にすべてのページでSSL暗号化通信の導入が推奨されています。

特に2018年7月以降、googleクロームブラウザでは、常時SSLに対応していないウェブサイトに対して、警告メッセージを表示するようになるなど、セキュリティ対策としてはもちろんですが、お客様に安心してウェブサイトを利用いただくためにも今後導入は必須と考えたほうが良いでしょう。

ホームページは作り変える予定はないけれど、SSLには対応しておきたいといったお客様もお気軽にご連絡ください。
弊社で構築したサイトでなくともSSL導入作業のみのご依頼も承っております。

SSL暗号化通信とは?

SSL(Secure Sockets Layer)は、インターネット上での通信を暗号化する技術です。インターネット上におけるデータの送受信では、悪意のある第三者にデータを悪用されてしまう危険性があります。SSLを利用することで、ユーザーが利用するブラウザとサーバー間の通信を暗号化し、第三者によるデータの盗聴やなりすまし、改ざんなどを防ぐことができます。

お客様の声