サイトで送信するメールのためのSPFレコードの設定の方法

最近「システムから送信したメールがGmailに届かない」ということが多く対処していたのですが、対応していて思いました。

結果どう設定すればいいかわかりにくいものが多い!
特に送信アドレスとサイトのドメインが違う場合、本当にどうすればいいか分からない!
ChatGPTに聞いたらGPT3とGPT4が真逆のことを答える!

ですので今回は私が苦労して理解したのでまとめようと思います。

必要な情報を集める

私が記事を探していた感じこの手順がないので設定が難しいのだと感じました。

必要情報

  • メールの送信元サイトのドメイン
  • 送信するメールの送信元アドレス
  • 送信元メールアドレスのドメインのDNSレコード編集権限

特に3つめが、サイトのドメインに設定するのかメールのドメインに設定するのか、どこのサイトをみても分かりにくく苦労しました。

また2つ目の項目にも罠があり、メールを開いたときに見れるFromとは別のアドレスを参照している場合があります。 メールのヘッダー情報を確認します。 Gmailの場合、右上のメニューを開きメッセージのソースを表示を選択します。 そこで「smtp.mailfrom」と検索し、その後に実際にどのアドレスから送られていることになっているかを確認すると別のアドレスが指定されている場合があります。

ここは送信時に上書きすることができます。 PHPの「mb_send_mail()」で指定する場合、第五引数に「"-f siteisitai_adores@redkirin.co.jp"」を記述することで書き換えることができます。

必要に応じたSPFレコードを作る

この手順はおそらく他の記事と同じです。

例として自社のspfレコードを例に出すと「redkirin.co.jp IN TXT “v=spf1 a:www1114.sakura.ne.jp mx ~all”」の「”v=spf1 a:www1114.sakura.ne.jp mx ~all”」の部分を作っていきます。

現在SPFレコードがない場合は「v=spf1 XXXXX ~all」をベースにのXXXXXの部分に追記、すでにある場合は既存の記述の「v=spf1 」の後に許可の記述を追加します。

許可・拒否の記述は半角スペース区切りなので忘れないようにしましょう。

追記する記述ですが、カンタンに説明すると下記画像のような感じです。

今回はサイトから送信するので

「+ip4:」でIPアドレスを許可する
こちらはどんな場合でも使えるので一番楽です。サーバー管理画面から送信するサイトのipアドレスを調べ「+ip4:」の後に記述しましょう。

「+a:」でaレコードに指定されているIPアドレスを許可する
送信するメールアドレスのドメインと送信するサイトのドメインが同じ場合はこれでもOKです。

今回は詳しく説明しませんが、上記のどちらかを追記するのが一般的だと思います。

SPFレコードの記述の方法について詳しく知りたい方は下記の記事がおすすめです。
https://baremail.jp/blog/2020/02/28/579/

この手順はDNSレコードに実際設定されているものを確認しながらやるのが確実でオススメです。
https://dns.flexion.jp/

DNSレコードにSPFレコードを記述する

最近のドメイン管理画面にはだいたいレコード追加用の管理画面が有りカンタンに追加できるようになっているのでその前提で説明します。
すでにSPFレコードがある場合はそこを更新、ない場合は新規に追加します。

XseverのDNSレコード管理画面を例に出すと

ホスト名を空欄 または 「@」
種別を「TXT」
内容に2で作成したSPFレコードを記述します。(サーバーによっては「”」で囲む必要があるので調べてね)

更新・追記できたらちゃんと設定できているか確認します。
下記のチェックツールがincludeで追加されたSPFレコードも確認できオススメです。
https://powerdmarc.com/ja/spf-record-lookup/

実際にメールを送って確認する

認証が成功したかは受信したときに行われるので再度メールを送信してチェックします。

とりあえずgmailでアイコンが「?」になっていないかチェックすればOKですが、完璧を期すのであればメールのヘッダー情報をチェックするのが確実です。

Received-SPF」と検索しPASSと表記されていればOKです。

 

SPFレコードは大事ですがどこにどう記述すればいいか迷う事があると思います。
この記事がわからない部分をサポートできれば幸いです。

著者:

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

福岡のホームページ制作・運用は
株式会社レッドキリン

営業時間:平日9:00〜18:00

●福岡オフィス
〒810-0042
福岡市中央区赤坂1-12-6 赤坂Sビル2F
TEL:092-726-5550 FAX:092-726-5558

●宮崎出張所
〒880-0001
宮崎県宮崎市橘通西3-10-32
宮崎ナナイロ東館8FATOMica内

メールでのお問合せ
ホームページ制作実績
会社案内

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

contact

ホームページ制作に関することなら、
バナー1個からでもお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ

<福岡本社・宮崎サテライトオフィス共通>
平日9:00〜18:00まで。営業・セールス目的のお電話は固くお断りいたします。

092-726-5550 092-726-5550

メールでのお問い合わせ

ご相談をご希望の場合、まずはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
確認後、担当者よりご連絡させていただきます。

お問い合わせフォーム

会社案内ダウンロード

社内で検討されたい方のために、弊社の特徴や実績、会社概要などをまとめた会社案内をご用意しています。ご自由にダウンロードください。

ダウンロードはこちら
yahoo!japanプロモーション広告

当社はYahoo!プロモーション広告の代理店です。
(福岡県福岡市中央区赤坂)

採用関連の電話営業やセールス目的でのお電話は業務の妨げとなりますので固くお断りいたします。
一度電話口でお断りした企業様は着信拒否登録をしております。ご了承ください。