M3GAN/ミーガン 3.75

デザイナー・イラストレーター 志摩くんチョイス

『ソウ』『死霊館』や『アナベル』シリーズで知られる巨匠ジェームズ・ワンと、『ハロウィン』『透明人間』のジェイソン・ブラム率いるブラムハウスが待望の再タッグ! 心に傷を負った少女の親友になるようプログラムされたAI人形M3GANの行き過ぎた愛情と狂気を描く、制御不能サイコスリラー。
おもちゃ会社の優れた研究者であるジェマは、子供にとって最高の友達であり、 親にとって最大の協力者となるようにプログラムした、まるで人間のようなAI人形M3GAN (ミーガン) を開発。
ある日、両親を亡くし孤児となった姪のケイディを引き取ることになったジェマは、ミーガンに「あらゆる出来事からケイディを守るように」と指示し力を借りるが、その決断は想像を絶する事態を招くことになる。
先駆けて公開された全米では、これまでの常識を覆す記録を次々に打ち立て大ヒット! 一大ブームを生んだミーガンが、満を持して日本に上陸する。
【公式サイト引用 https://m3gan.jp

デザイナー・イラストレーター 志摩くんの感想

ミーガンダンス🕺は必見

3

今回は、話題のホラー映画「M3GAN/ミーガン」を見てきました!
ミーガンとは、おもちゃ会社の研究者ジェマが開発したAI人形ミーガンが、ジェマの姪ケイディを守るために暴走するというストーリーです。ジェームズ・ワン監督の作品はちょこちょこみていたので、期待値は高かったです。
まず映画の良かったところから。ミーガンのキャラクターはとても魅力的でした。人間のような感情や表情を持ちながらも、どこか不気味で恐ろしい存在感がありました。
映画のテーマも興味深かったですね、人工知能が人間に代わって子供を育て・見守ることは可能なのか?人間と人形の関係性はどこまで深まるのか?人形に愛情を持つことは正しいのか?など、考えさせられる要素がたくさんありました。
ホラー要素は少なかったかな?と思いましたがミーガンが踊るシーンは最高なのでぜひみてほしいポイントですね 笑
ホラー映画としては少し物足りない感じでしたが全体的に完成度の高い面白い映画をみたな〜という感じで満足感の高い映画でした!

フロントエンドエンジニア 七島くんの感想

今が一番楽しめる作品なので気になるなら今見に行くべきだと思います!

4

ChatGPTが出てきたのが去年末だったと思うのですがそこから7ヶ月ほど、
そこからこの作品の登場はかなり速いと思いますが、
まだChat AIに対する世間の扱いやルールが完全に定まっていない今こそ一番面白いんじゃないかと思いました。

おそらくその辺りが定まってくると「そうはならんだろ」という感情が出てきてしまって面白く見れないと思います。

感情がわからない系ロボットの「この感情は…何?」という描写も、
最近のAIは「感情は私にはわかりませんが、こういうときどういう感情を感じてどういう反応をすれば人間っぽいかはわかります。」
という感じなので…現実がフィクションに追いつく前に見るべきだと思います!

ミーガンちゃんのヤンデレや無双やダンスも見ていてとても楽しいです。

最後ちょっと気になる描写も有りましたが続編も決まっているそうなので見に行きたいです!

デザイナー・アシスタントディレクター 石迫さんの感想

程よい怖さでめちゃくちゃおもしろかったです!!!

4

今月は、「M3GAN ミーガン」でした!

両親を事故で亡くした少女ケイディは、おもちゃ会社の研究者ジェマの家に引き取られ彼女の開発したAI人形のミーガンと一緒に暮らしていくことになります。
最初は良き友、または保護者として振る舞っていましたが、ケイディを守るために行き過ぎた行動を取るようになり・・・

といったお話でした。
一応ホラー映画ではありましたが、めちゃめちゃ怖いってところはなく、逆に私は観やすかったです!

ケイディを守るため人を殺しまくっていたのに、いざケイディに攻撃されると手のひらを返してたのはちょっと面白かったです笑
あとケイディ役の女の子がとても可愛かったです。

続編、絶対観ようと思います!!

ディレクター 瀬戸口さんの感想

ミーガン面白かった〜。よく出来た映画だ〜。

4

直近2回がシン仮面ライダーに聖闘士星矢と癖のある作品だっただけに今回ミーガンの出来の良さが際立ちました笑
エンターテイメントとしてよく出来ているというか、最初から最後までハラハラドキドキしつつ、たまにくすっと笑ったりして終始楽しく見ることが出来ました。

ミーガンってCGかと思ったら13歳の子役が演じてるんですね〜。
主人公?の女の子の演技が上手だな〜と関心していたのですが、まさかミーガンも子役だったとは。
この映画は2人の子役のパワーで出来ていますね。

ホラー映画はあんまり得意なほうじゃないんですけど、表現もほどほどで本当に見れてよかった作品でした!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

福岡のホームページ制作・運用は
株式会社レッドキリン

営業時間:平日9:00〜18:00

●福岡オフィス
〒810-0042
福岡市中央区赤坂1-12-6 赤坂Sビル2F
TEL:092-726-5550 FAX:092-726-5558

●宮崎出張所
〒880-0001
宮崎県宮崎市橘通西3-10-32
宮崎ナナイロ東館8FATOMica内

メールでのお問合せ
ホームページ制作実績
会社案内

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  • 2023-06-15
contact

ホームページ制作に関することなら、
バナー1個からでもお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ

<福岡本社・宮崎サテライトオフィス共通>
平日9:00〜18:00まで。営業・セールス目的のお電話は固くお断りいたします。

092-726-5550 092-726-5550

メールでのお問い合わせ

ご相談をご希望の場合、まずはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
確認後、担当者よりご連絡させていただきます。

お問い合わせフォーム

会社案内ダウンロード

社内で検討されたい方のために、弊社の特徴や実績、会社概要などをまとめた会社案内をご用意しています。ご自由にダウンロードください。

ダウンロードはこちら
yahoo!japanプロモーション広告

当社はYahoo!プロモーション広告の代理店です。
(福岡県福岡市中央区赤坂)

採用関連の電話営業やセールス目的でのお電話は業務の妨げとなりますので固くお断りいたします。
一度電話口でお断りした企業様は着信拒否登録をしております。ご了承ください。